大人メルヘンのインテリアなら北欧テイストのカーテン「ベナード」

ベナード

暗い雨が窓を曇らせる日でも、温かい飲みものと、北欧のラズベリージャムがのったクッキー”ハッロングロットル”と、明るい北欧風のカーテンがあれば、一気に窓の外の景色が幻想的に変わるはず。いま、童話や不思議な世界観を取り入れた大人のメルヘンテイストが密かな話題です。そこで今回は、「大人メルヘンのインテリア」に迫ります。

 

◆ところでメルヘンってなに?

そもそも「メルヘン」は、ドイツで生まれた童話・おとぎ話(空想的な物語)のことです。ドイツ語で書くとMärchen(メルフェン)。fairy tale(フェアリーテール)という言葉もよく耳にしますが、これは同じ意味を持つ英語版です。物語は幻想的で、羽のついた妖精が飛んできて話をしたり、木や岩、動物が話したり、見たこともない生物が存在したり、魔女が出て来たりという感じ。

ベナード イメージ

ちなみに、映画には”ファンタジー”というジャンルがありますが、幻想的で不思議な世界観が「メルヘン」と似ていますよね。しかし、”SFファンタジー”や”ファンタジーアドベンチャー”、”スペースファンタジー”なるものまであり範囲が広くなります。映画でいうと、「ネバー・エンディング・ストーリー」「スター・ウォーズ」「ハリー・ポッター」「ロード・オブ・ザ・リング」「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工場」などなど。

しかしながら、定義でいうと「メルヘン」と「ファンタジー」は少し違うようです。「メルヘン」は不思議な世界そのものをいい、「ファンタジー」は現実の世界と、夢のように不思議な世界を行き来することなんだそうですよ。

それに、定義分けするまでもなく「メルヘン」という言葉には「ファンタジー」とは違うガーリーな(少女らしい)響きがあります。そう、テーマソングが流れてダースベーダーが現れるような男の子の世界観ではなく、「白雪姫」や「シンデレラ」「眠れる森の美女」といった可愛らしいお姫様が登場する世界観です。

ベナード イメージ

そのため、メルヘンなインテリアというと、「姫系インテリア」や「ガーリーインテリア」といわれる甘いテイストを指す場合があります。”天蓋付きのベッド・白い猫脚のアンティークな家具・フリル・ハート・ピンク色”といった要素を持つものです。また、たとえ”大人の~”と銘打っても、あくまでも甘いテイストの延長線上で、少しだけシンプルなものを指すことがあります。

しかし、今回ご紹介する「大人メルヘンのインテリア」は、可愛らしさばかりが際立つものではありません。

 

◆大人メルヘンのインテリアとは?

「大人メルヘンのインテリア」は、時に「大人かわいいインテリア」と表現されることがあります。しかし、童話や北欧が重要なソースになるので、やはり”メルヘン”という言葉がしっくりきますね。

このテイストのキーワードは、「遊び心」+「童話やおとぎ話の世界観」+「ホッと落ち着ける空間」。

ガーリーなインテリアのように甘~い雰囲気とは違い、ナチュラル感があります。

ベナード イメージ

ところで、「大人メルヘン」を追いかけていたら、こんなお家を発見しましたよ。

一つは、まるで北欧フィンランドの妖精ムーミンの家のような内装。ウロコ屋根と青い壁のペイント、古びた雰囲気に仕上げた白い木枠の窓が可愛らしいですね。
参照:リノベーションで趣味を全開!~ヴィレッジ不動産「北欧メルヘンハウス」~より

 

また、まるで童話のなかに出てくる三角屋根に、赤いレンガ、しかも木製シャッターがついているお家もあります。
参考:緑色の三角屋根と赤レンガのかわいらしい大人メルヘンの家実例詳細より

 

ツリーハウスは男性に人気ですね。子供の頃の夢を大人になって実現するという感じでしょうか。
参考:大人も童心に返る素敵でメルヘンチックな世界のツリーハウス16選より

ベナード イメージ

 

また、必ずしも童話の要素を入れなくても、木の温もりを活かしたシンプルな空間に、カラフルな小物や、元気な北欧カラーのテキスタイルを置くことで、親しみやすい大人メルヘンを演出できます。
参考:北欧カラーが奏でる、メルヘンな物語を感じる家より

 

壁の色をペパーミントグリーンやピンクなどに変えることでもOK!
参考:インテリアに差し色!~「大人カワイイ」カラーコーディネートのヒント集より

 

また、もっと簡単に「大人メルヘン」を演出するなら、シュルレアリスムの巨匠ダリが描いた時計か、はたまた「不思議の国のアリス」に出てくる時計か、グニャっと歪んだ「メルティングクロック」というものもあります。童話でお馴染みの、キノコや星のかたちをしたオーナメントや置物、間接照明なども効果的です。

ここ数年、動物のモチーフをインテリアに取り入れることがトレンドになっていますが、なかでも壁掛けの「アニマルヘッド」が注目されています。鹿やシマウマ、クマ、ライオンなどの剥製がもとになっているだけに…なんとなくシュール。もちろん、本物の剥製ではなく、白い陶器や、木、ぬいぐるみ素材でつくられたものなのでご安心を。

そうそう、動物といえば、童話によく登場する木馬もインテリアに取り入れることを忘れてはなりません。

ベナード イメージ

このように、「大人メルヘンのインテリア」は、童話やおとぎ話からインスピレーションが生まれる幻想的なものや、ユーモアのエッセンスが加わることで完成します。子供の頃の想像力が大人の生活空間に、ひょっこり顔を覗かせているような感じです。リノベーションは思い切りが必要ですが、インテリアに取り入れるならば取っ付きやすいですよね。

もし、そんな「大人メルヘンのインテリア」に魅力を感じたならば、ピッタリなカーテンがありますよ。このカーテンだけで、お部屋に北欧メルヘンが舞い降りる感じです。

通販でカーテンをお探しですか?では、もう少しだけお付き合いくださいな。素敵なカーテンをご紹介します。

 

◆北欧テイストのカーテン「ベナード」

ベナード

カーテンじゅうたん王国の「ベナード」は、木や三角屋根のお家、シカのシルエットが可愛く並んだ北欧風のカーテンです。

87365551_o1

カラーは 歌声のようなイエローグリーンと、幻想的な湖のようなブルーの2色があります。

87365608_o3

ベースに生地のテクスチャーがプリントされているので、ジャカードのような膨らみを感じるカーテン素材です。

87365608_o2

また、この「ベナード」を含むカーテンじゅうたん王国のカーテンは、そのデザイン性だけではなく品質も高いことが特徴です。まっすぐ前を向いたヒダ山を見ればわかるように、縫製も芯地の質にも妥協はありません。

87365551_o2

裾の折り返しは、オーダーカーテン並みの10cm。裏返しにすると丁寧かつ規則正しい縫製が目に入ります。

87365551_o4

これらの品質がカーテンを長持ちさせて、美しいカーテンウエイブをつくり出します。

87365608_o1

写真のような明るい木の床にも、深い色を持つ木の床にもよく合いますよ。

87365608

ちょっぴり幻想的で、ちょっぴりシュールで、 そして、なんだかユーモアがあふれる「大人メルヘン」なインテリアをお考えならば、カーテンじゅうたん王国の「ベナード」で窓辺を明るくしてみてはいかがでしょう。

 

◆洗えるカーテンのお洗濯方法

なお、カーテンじゅうたん王国のカーテンは、すべて洗えるカーテンです。お家でお洗濯した際にも、カーテンじゅうたん王国のように厳しい品質基準で丈夫につくられたカーテンならば安心ですよ。カーテンのお洗濯はどうしたらいいの?という方は、こちらの「お手入れ方法」をご覧ください。

 

ちなみに、メルヘンな世界には欠かせないモチーフ「キノコ」ですが、世のなかには想像を絶するほど奇妙なカタチをしたキノコが存在するようです。光るキノコ、髭が生えたキノコ、血が出でているようなキノコ、超巨大キノコ、脳みそソックリなキノコなど。さすが、童話の世界によく登場するだけありますねえ…。

 

カーテン選びコンシェルジュでした。