家庭でできる地震対策と防炎カーテン

地震対策

このたび、熊本・大分で発生した大地震により、多大な被害を受けた方々に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い皆さまの安全と、一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。今回の「カーテン選びコンシェルジュ」ブログでは、家庭でできる地震対策をいくつかご紹介させていただきます。

 

◆地震のメカニズムについて

多くの方がご存知だと思いますが、地震が起こる原因は「プレート」のズレによるものです。プレートとは、地球の表面を覆う岩盤(岩石の層)のことですが、これらは隙間なく球状になっているわけではなく、十数枚にわかれています。そして、日本列島は複数のプレートが入り組む場所に位置するため、とても地震が起きやすいのです。

では、なぜプレートにズレが生じるのかというと、対流しているマントル(地球内部の中間層)の上にのっているからです。

“対流”とは、たとえば、実験で水の入ったビーカーの端っこを熱すると、「温まったお湯」と「温度の低い水」とがクルクル流動しはじめますが、この動きのことをいいます。マントルの対流は、地球だけではなく他の惑星の内部でも起っている現象であり、これがプレートを少しずつ動かして、ぶつからせたり、沈み込ませたりして、その周囲に強い力を及ぼすのです。その力というのが地震です。

また、2つのプレートが押し合いつづけていると、亀裂が生じます。その部分を「断層」と呼びます。そして、今回、熊本や大分で起こっている地震は、繰り返し活動するとされる断層、いわゆる「活断層」が動いて起こったとされています。1995年1月17日に起った兵庫県南部地震も、活断層が引き起こしたのだそうです。

 

◆地震が起こったときの行動

地震対策 イメージ

数々の震災を経て、日本には耐震構造の建築が増え、緊急地震速報が発せられるようになりましたが、実際には地震は予期せず起こり、思わぬ被害を及ぼします。

もしも、突然大きな地震が起こってしまったら、私たちがまず第一に考えるべきなのは、身の安全を確保することです。起こった状況にもよりますが、基本的には以下のような行動が推奨されています。

 

<地震発生時が「屋内」の場合>

① 揺れている最中は、「机やテーブルの下」に隠れてください。また、可能な限り「窓から離れた場所・上から落ちてくるものが少ない部屋・家具が少ない部屋」に移動して揺れがおさまるのを待ちましょう。

② 次に、揺れの合間をみてドアや窓をあけて、逃げ道を確保しましょう。変形でドアなどが開かず、閉じ込められてしまうのを防ぐためです。

③ 揺れがおさまったら、料理などでつけていた火を消し、ガスの元栓もしめましょうコンセントなども抜いてください。

④ 地震で停電が発生した際、通電が再開して火災が発生することがあります。そうならないよう、電気のブレーカーを切っておくことも大切です。

余震が発生する場合があるので、揺れがおさまっても絶対に油断せず、大きな家具や家電のそばには近づかないようにしましょう。

ラジオなどで情報を収集しましょう。残念ながらデマが流れることも少なくはないので、ご自身でそれが正確な情報であるか、しっかりと判断しなければなりません。

 

<地震発生時が「屋外」の場合>

倒れそうな塀や電柱、自動販売機などに注意しましょう。垂れ下がった電線は、絶対に触らないでください!

② 持っているカバンなどで頭を保護し、頭上に大きな看板があったり、ガラスが落ちてきそうな場所からは離れてください。

③ 可能な限り、周囲に危険なものがない空き地や公園、学校のグランドなどに避難するようにしましょう。

 

◆家庭でできる地震対策

地震対策 イメージ

地震は日中でも夜中でも容赦なく襲ってきます。だからこそ、普段から以下を確かめ、改善することが重要です。

寝ている場所が安全かどうか確かめる。
倒れてきそうな家具や、落ちてきそうな重いものがないか確認し、家具の固定や、高い場所にある重いものを低い場所に移すなどの措置をとりましょう。
また、家具によって逃げ道がふさがれる可能性がないかの検証も必要です。

履物を寝ているそばに置いて就寝する。
地震では窓ガラスや食器が割れてしまうことがあります。そのため、足を守る履物はとても大切です。
ガラスにフィルムを貼っておくことで、割れたガラスの飛散を防止できます。

 

◆防災におけるカーテンの役割

プレステージ

カーテンは、外とお部屋の空間をつなげる窓を覆い、プライベートを守ってくれます。そして、暑い季節には強い日光を遮り、寒い季節は部屋の暖かい空気を逃がさず、室内の温度をいつも心地よく保ってくれるので、省エネにも役立ちます。遮熱や断熱機能を持ったカーテンなら、より省エネに貢献し、光熱費の節約にもなります。

ただし、カーテンは万が一火事が発生した場合、生地という性質から、炎が天井や壁に燃え広がる原因になることがあります。しかし、それが防炎カーテンであれば、むしろ火災の被害を縮小することに貢献します。もちろん、防炎カーテンはまったく燃えないわけではありません。しかし、その燃えにくい性質によって、あらゆる状況で燃え広がりを最小限におさえたという事例が多く存在しています。

ちなみに、高さが31メートルを超える高層マンション(だいたい10~11階建て以上)においては、避難に時間を要するため人命危険が大きいことから、消防法により階数関係なく、カーテンやじゅうたん等は防炎機能があるものにしなければならないと定められています。

それに、もしも地震によって火災が発生した場合、交通マヒや、あらゆる都市機能がマヒしている可能性があるので、通常ならば消火できるような火災でも、燃え広がってしまうことがあります。そのようなことから、火の延焼や類焼を防いでくれる防炎カーテンの役割が重要になってきます。

 

◆カーテンじゅうたん王国「防炎カーテン」のご紹介

カーテンじゅうたん王国の防炎カーテンをご覧になりたい場合、右上にある検索窓に、「防炎」と書き込み、検索してみてください。すると、防炎機能がついているドレープカーテン、レースカーテンがすべて並びます。

ちなみに、防炎機能がついているドレープカーテンは以下の通り。

二重織りでニュアンスのある素材感に仕上げた「プレステージ2」。こちらは、防炎機能がついた、遮光1級の既成ドレープカーテンカーテンです。

プレステージ

防炎・透けにくいミラー機能・遮熱・断熱・UVカットなどの多機能が備わった2倍ヒダのレースカーテン「シノン アイボリー」・「フォルマ アイボリー」・「ビエント アイボリー

シノン アイボリー

防炎・透けにくいミラー機能・遮熱・断熱・UVカットなどの多機能が備わったレースカーテン「マルク ベージュ

マルク ベージュ

防炎・遮熱・断熱機能がついたレースカーテン「オリゾン アイボリー」。こちらは、既成レースカーテンと、イージーオーダーカーテンがあります。

オリゾン アイボリー

防炎・透けにくいミラー機能・遮熱・断熱機能が備わったレースカーテン「エレオン アイボリー」・「カルン アイボリー」・「リエール ピンク

エレオン アイボリー

防炎・透けにくいミラー機能・遮熱・制菌機能がついたレースカーテン「クープ アイボリー

クープ アイボリー

 

◆イージーオーダーカーテンの選び方・買い方

カーテンじゅうたん王国の通販サイトで、イージーオーダーカーテンをスムーズにお買い物する方法をご紹介します。

 

(1)まずは窓のサイズを測り、カーテンサイズを決めます。詳しくは、「カーテンの測り方」ページをご参照くださいね。

カーテンサイズ イージーオーダーカーテン

カーテンサイズ イージーオーダーカーテン

 

 

(2)そして「両開き」か、「片開き」かを選びます。カーテンといえば、真ん中から開いて左右対称になる「両開き」のかたちを想像する方が多いかもしれません。しかし、最近は多様化が進み、色々なかたちの窓が住宅デザインに取り入れられています。そんなときに対応しやすいのが「片開き」のタイプです。また、インテリアの雰囲気をつくる手法としても選ばれます。用途や好み、窓の形状に応じてお選びください。

両開き・片開き イージーオーダーカーテン

 

 

(3)それから色柄を決めましょう。

イージーオーダーカーテンのトップページに入り、買いたいカーテンの形状(片開きか両開き)、もしくは、色を選択していくと、商品一覧ページになるので、そちらから、ご自分のお好きなイージーオーダーカーテンを選ぶことができます。

しかし、こちらでご紹介するのは、ちょっとした裏技。

カーテンじゅうたん王国のネット通販のトップページには、既製ドレープカーテンと、既製レースカーテンの「色から選ぶ」「柄から選ぶ」「機能から選ぶ」「値段から選ぶ」といった入り口があります。そこから、いったん既製品でお好みの色柄をみつけてみてください。

カーテン売り場入口 イージーオーダーカーテン

 

 

(4)好みの商品を見つけたら、カーテンじゅうたん王国サイトの右上にある検索窓に、その「商品名」「カラー」「EO」と書き込み、検索してください。例えば、「オリゾン アイボリー EO」といった感じ(名称や単語の間はスペースをあけてください)。すると、その色柄の、イージーオーダーカーテン向けの全サイズが並びます。ただし、その商品がイージーオーダーカーテン対応ではない場合、検索結果にでてきません。

検索窓 イージーオーダーカーテン

 

(5)そのなかで、自分が買いたいカーテンサイズが当てはまるものを選び、買い物かごに入れてください。

正確なサイズと、各ご自宅のカーテンレールに合ったフックの形状(AフックもしくはBフック)は、のちにメールでやりとりできるので、ご安心くださいね。サイズなど詳細をご返信いただいた時点でご注文が確定します。その後、カーテン製作に入らせて頂きます。

注文確定後約10日から2週間前後でお届けいたします。

 

◆洗えるカーテンのお洗濯方法

カーテンじゅうたん王国のカーテンは、すべて洗えるカーテンです。お家でお洗濯した際にも、カーテン・じゅうたん王国のように厳しい品質基準で丈夫につくられたカーテンならば安心ですよ。カーテンのお洗濯はどうしたらいいの?という方は、こちらの「お手入れ方法」をご覧ください。

 

 

災害時に持ちだすものを非常用バッグに詰め込み、準備している人も少なくないかもしれません。しかし、いざというとき、その大きな非常用バッグは簡単に持ちだせる場所にあるのでしょうか。そんなこともあり、大きな非常用バッグ以外にも、いつも持ち歩くバッグにコンパクトで持ち歩きに便利な防災グッズを常に入れておいて、枕元に履物と一緒に準備しておくことをお勧めします。

コンパクトな防災グッズは以下の通りです。すべて持ち歩くのが大変であれば、いくつかピックアップして入れておいてはいかがでしょうか。

  • 薄手のタオル、もしくは手ぬぐい
  • ウェットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • レジ袋
  • ミニライト
  • 持ち運び可能な簡易トイレ
  • かっぱ(雨具)
  • サバイバルシート(防寒・保温・耐熱)
  • ペットボトル飲料水(飲みきっても捨てない)
  • 携帯用電話充電器(予備)

 

災害で被害にあわれた地域の方々が、落ち着いた生活を送れるよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

カーテン選びコンシェルジュでした。